続く炎暑のネタバレ!絶え間なく襲ってくる不幸の連鎖に耐えられるか?

地獄の家

主人公の新婦が結婚式で倒れるところから、不幸の連鎖は始まります!

その連鎖は雪だるまのように大きくなり、母は車にひかれ、父は脳溢血と地獄のような日々に…。

我慢して我慢して耐えしのいだその先に、やっと明るい未来が見え始めるのでした。

タイトル:地獄の家 (ストーリーな女たち)
作者:なかのゆみ

1.心の温度計
2.続く炎暑
3.もうひとつの春
4.自分がわからない
5.嫉妬の目

恐怖度   ★★★★
おススメ度 ★★★★

 

無料試し読みはこちら
地獄の家

「続く炎暑」収録の「地獄の家」は、コミなびで無料試し読みできます。
無料試し読みは、青色のボタンをクリック♪

続きが読みたくなったら、コミック1冊無料で丸々読める裏技を紹介中!
詳しくは緑のボタンをクリック!

 

あらすじとネタバレ

主人公は深田 麻衣(ふかだ まい)。結婚式の当日にお腹が痛くて倒れてしまいます。

救急車で病院に運ばれると、医師にいきなり下着を脱がされ内診台へ乗るように言われ、そして不安な気持ちのまま、何の説明もなしに膣へ針を刺されてしまうのです。

 

あまりの痛さに麻衣は、

「何をやっているのか話してください」

と聞くと、やっと医師は

「お腹に溜まった血液をとっているんだよ」

と話すのでした。

 

それから医師は、

「今すぐ手術が必要です」

と、すぐに手術をすることを勧めてきました。

しかし麻衣は

「いいえ、わたし嫌です!」

と断ってしまうのです。

 

 

麻衣は優しさの感じられないこの医師とこの病院が気に入らず、違う病院に行きたかったのです。

そのことを母親に伝えると、

「すみません、近くのかかりつけの病院へ入院させます」

と母親は医師に伝えて、麻衣はそちらの病院に入院することになったのでした。

 

かかりつけの病院では医師も看護師も優しくて、温かい言葉に涙が出てしまいます。

そして医師が告げた麻衣の病名は「子宮内膜症」でした。

子宮内膜症とは至急以外の部位で月経が起こる病気で、最近では30~40代の女性に急激に増えているのだそうです。

 

麻衣が病院のベッドで寝ていると、そこに夫の了(りょう)と姑がやって来ます。

そして寝込んでいる麻衣に向かって姑は、

「子宮内膜症は不妊の原因になるのよ」

「だからこの結婚に反対だったのよ」

酷い言葉を投げかけてくるのです。

 

その言葉を聞いて夫の了は、

「母さんバカな事言ってないで帰ってくれよ」

と麻衣をかばってくれます。

 

そんな状況のときに、あろうことか麻衣の父親が倒れてしまいます。

脳梗塞でした。

麻衣と共に、父親も病院に入院してしまうのでした。

 

麻衣が退院した後も父親は入院したままでした。

ある日麻衣が自宅にいると、病院から電話がかかってきて、

「すぐ来てください、お母様が交通事故で亡くなられました」

と伝えられるのです。

 

麻衣は急いで病院に行くと霊安室で母は眠ったまま目を開けることはありませんでした。

母をはねた車は少年が運転をしていたそうです。母を抱きしめながら

わああぁぁ~~

と麻衣は泣き崩れてしまうのでした。

 

それから1か月後父親が退院して自宅に来るのですが、こどものように気に入らないことがあると

わーっ、わーっ、わーっ

と暴れてしまいます。

 

そんな状況に夫の了は嫌気がさして、家に帰って来なくなり、終いには実家へ帰ってしまうのでした。

一方で「ここでは近所に迷惑だから」と、麻衣も父親と一緒に実家に帰って生活を始めます。

実家に帰ると次第に以前のような父親に近づいてきて、麻衣も嬉しくなります。

 

そんなある日、麻衣は整理がないことから妊娠をしてのではないかと病院へ行って検査します。

そして妊娠していることがわかります。

妊娠を伝えようと、夫に電話してみるとつながりません。

 

仕方なく会社に電話してみると、

「係長はカナダに転勤になりましたよ」

と言われてしまいます。

 

別々に生活しているとはいえ、まさか夫の海外転勤に何も言われていなかったのです。

夫の実家に妊娠したことだけ伝えようと電話をしてみると、

「あら麻衣さん、早く離婚してくれないかしら」

「うちの了にはもう恋人がいるのよ」 

「離婚届送るから記入したら送り返してね」

と言われてしまうのです。

 

それでも麻衣は、一人で産んで育てることを決心します。

そして翌年、娘が生まれたのでした。

名前は母がユリの花が好きだったことから由里と名付け、大事に育てるのでした。

 

2年後ー。

麻衣の家に元夫の了が訪ねてきました。

娘の由里が、

「ママだあれ?」

と聞いてきます。

 

麻衣はそんな由里の問いに、

「由里のパパよ」

と答えるのです。

 

了はそこで初めて自分に子供がいたことを知るのでした。

そして麻衣を抱きしめながら、

「知らなかった俺に子供がいたなんて」

「ごめんよ」

と謝るのでした。

 

そんな了に、麻衣の父親も

「了君やっと迎えに来てくれたんだね」

と優しい言葉をかけます。

麻衣の父親も、脳梗塞から回復していました。

長い、長い麻衣の炎暑はやっと終焉に近づいたのでした。

 

ストーリーな女たちを1冊無料で読方法をご紹介♪

無料で読む裏技

U-NEXTの31日間の無料お試しキャンペーンを使う裏ワザです。

U-NEXTに無料登録すると600円分のポイントがもらえます。

それを使えば、今すぐ見たい漫画を1冊丸々読むことができるんですよ♪

U-NEXT600ポイント

もちろん「ストーリーな女たち」も読めます!

ぜひ読みたい作品を見つけて、1冊丸ごと楽しんでみて欲しいです。

⇒U-NEXTの登録方法を解説

⇒U-NEXT無料トライアルはこちら

無料トライアル期間内に退会すれば、料金は一切かからず安心です。

⇒U-NEXTの解約方法を解説

見放題の映画・ドラマ・アニメも多く、毎日が楽しくて充実した時間に変わりますよ♪

とってもお得なので、ぜひ利用してみてください。

漫画

 

感想とまとめ

いやー、スゴイ不幸が続きました!

こんなに苦労や不幸が連鎖したら人生に参ってしまいそうですが、麻衣はそこを耐えに耐えて頑張ってきたのが凄いですよね。

きっと子供ができたから強くなれたのかもしれませんね。

 

でも麻衣も旦那さんを許してあげたのが私にはイマイチ理解できませんでした…。

勝手に女作って、2年後に振られてまた戻ってきた男をまた旦那さんとして迎える気持ちにはならないのですが、それを許すって心が広すぎるぅぅぅぅ!

しかも嫌味な姑ももちろんセットで付いてきますから、私なら遠慮させてもらいますよ。

こんな旦那さんってまた逃げると思えてならないのですけ、人それぞれなので良しとしますか!

 

この「続く炎暑」は不幸が続いても、前を向いて歩いていれば明るい未来がきっと待っているハズというメッセージの込められた作品です。

今気持が落ち込んでいるという方や、前向きに頑張りたいという方にお勧めです。勇気を貰える作品ですので、ぜひ読んでみてくださいね。

 

無料試し読みはこちら
地獄の家

「続く炎暑」収録の「地獄の家」は、コミなびで無料試し読みできます。
無料試し読みは、青色のボタンをクリック♪

続きが読みたくなったら、コミック1冊無料で丸々読める裏技を紹介中!
詳しくは緑のボタンをクリック!

 

他に収録されている作品はこちら

「続く炎暑」は、ストーリーな女たちの「地獄の家」の2話目に収録されています。他の作品も面白いですので、こちらも読んでみて下さいね。

心の温度計(地獄の家)のネタバレ!赤ちゃんと幼稚な夫に悩み育児ノイローゼに陥った母親を描いたストーリー

2018.03.25

もうひとつの春のネタバレ!更年期障害に悩む妻とそれを理解しようとしてくれる夫の物語

2018.03.27

自分がわからないのネタバレ!アスペルガー症候群に悩む女子高生の姿を描いた作品

2018.03.31

 

>>なかのゆみ先生の他の作品はこちら