親なるもの断崖(第3話)のネタバレ!初潮を迎えたお梅は幕西で人気の女郎へと成長する

親なるもの断崖1

14歳で初潮を迎えたお梅は、「いちにんめえ」として幕西で人気の女郎となっていきます。

偶然会った男子学生が気になり逃げてしまうお梅でしたが、その学生がお客さんとして見世に現れ相思相愛の関係に。

一方道子は転売され、女郎として働き始めるのですが…。

タイトル:親なるもの断崖(第3話)
作者:曽根富美子

恐怖度   ★★★★
おススメ度 ★★★★★

 

無料試し読みはこちら
親なるもの断崖1

「親なるもの断崖」は、コミなびで無料試し読みできます
無料試し読みは、青色のボタンをクリック♪

続きが読みたくなったら、コミック1冊無料で丸々読める裏技を紹介中!
詳しくは緑のボタンをクリック!

 

あらすじとネタバレ

お梅は14歳となり初潮を迎えます。

道子はお梅に

「お梅ちゃん、やっといちにんめいの女になったんだな」

「怖がることねえべさぁ」

と言います。

 

道子はお梅の世話をしながら泣き出してしまうのです。

お梅はそんな道子を見て、

「…なした?道子?」

と聞くと、

「おらも…早く見世に出てえ」

「おらは女郎になりてえ」

「きれいなべべ着て男とりてぇ」

「女将さんに頼んでみてくれぇ」

とお梅に言うのです。

 

置き屋に女将さんを伺った際に、お梅は女将さんに

「女将さんお願いがあるんです」

と言うと、言いたいことを察した女将さんは

「道子なら女郎にはさせないよ、絶対に!」

と言葉を遮ります。

 

女将さんは不器用な道子を女郎にしたら、見世の名前に傷が付くと考えていたのです。

さらに女将さんは言います。

「道子の出血は月のものじゃない!」

「あれは…あの出血は病気だよ」

「まったく損な買い物をしたもんさっ」

と言うのです。

 

置き屋を出て外で番頭の直吉を待っていると、お梅は男子学生と目が合います。

恥ずかしくなって坂を上って逃げてしまうのですが、それが足抜き(逃亡)と勘違いされてしまいます。

「おらはただ景色をながめたかっただけだ」

と言いますが、信用してもらえません。

 

見世に戻ると棒で背中を叩かれて、酷い折檻を受けてしまうのでした。

それからお梅は道子が転売されたことを聞きます。

直吉に聞くと、

「道子だったら25円で山羊楼に話がついていきましたぜ」

と言うのです。

 

山羊楼とはあばらやにゴザをひいて座って客寄せをしている、モグリ同然の女郎小屋です。

道子が自ら「おら女郎になりてえ」と望んだことだったのです。

さらに道子はお梅の部屋から、武子に貰った着物を盗むように持って行きました。

 

お梅は着物の包まれていた風呂敷を抱きしめながら

「道子おまえなら喜んであげたべさ…」

と泣くのでした…。

 

お梅は生理が始まったことで、「いちにんめい」になったと評判になりました。

白くて美しい肌をしているお梅は、男が列を作るほどの人気の女郎だったのですが、この日は特に男が並びます。

お梅が男の待っている部屋に入ると、以前見かけた男子学生がいました。

その顔を見たお梅は全身が雷に打たれたかのように全身が震えるのでした。

 

一方道子も同じ日に幕西の外れのあばら屋で、後に大衆便所と呼ばれる醜女の女郎が誕生したのです。

 

ストーリーな女たちを1冊無料で読方法をご紹介♪

無料で読む裏技

U-NEXTの31日間の無料お試しキャンペーンを使う裏ワザです。

U-NEXTに無料登録すると600円分のポイントがもらえます。

それを使えば、今すぐ見たい漫画を1冊丸々読むことができるんですよ♪

U-NEXT600ポイント

もちろん「ストーリーな女たち」も読めます!

ぜひ読みたい作品を見つけて、1冊丸ごと楽しんでみて欲しいです。

⇒U-NEXTの登録方法を解説

⇒U-NEXT無料トライアルはこちら

無料トライアル期間内に退会すれば、料金は一切かからず安心です。

⇒U-NEXTの解約方法を解説

見放題の映画・ドラマ・アニメも多く、毎日が楽しくて充実した時間に変わりますよ♪

とってもお得なので、ぜひ利用してみてください。

漫画

 

感想とまとめ

お梅はとうとう初潮を迎えたんですね。

初潮の前から女郎としての仕事をさせられているなんて、今から考えると信じられないし、当時の貧農の女の子って、本当に可哀そうなくらい人権もなかったんだなと感じました。

道子は下働きとして働くよりも、女郎として働く道を選びましたが、後悔しないのかなぁ~と思います。

女郎として働いていつもきれいにしているお梅がずっと羨ましかったんだろうなぁと、ちょっと心がズキっと傷みます。

だから自分も少しでも綺麗に見られたいために、道子はお梅の着物を盗んだんだろうなぁと不憫に思ってしまいますね。

 

親なるもの断崖」は当時の女郎の生活や生き方、考え方が垣間見えて、とても心揺さぶられる傑作です。

続きが気になる面白さがありますのでぜひ読んでみて欲しいと思います。

 

無料試し読みはこちら
親なるもの断崖1

「親なるもの断崖」は、コミなびで無料試し読みできます
無料試し読みは、青色のボタンをクリック♪

続きが読みたくなったら、コミック1冊無料で丸々読める裏技を紹介中!
詳しくは緑のボタンをクリック!

 

親なるもの断崖の他のネタバレ記事はこちら