お母さん、大好き(前編)のネタバレ!2012年広島県小5女児虐待死事件をテーマにした作品

ママが僕を殺した~実録・児童虐待死事件~

「お母さん、大好き」は2012年に起きた広島県小5女児虐待死事件をテーマにした作品です。

前編では柚葉ちゃんが親と祖母からの虐待を受け続け、近所の通報から児童相談所に保護されるまでが描かれています。

このような事件が無くなることを切に願います。

タイトル:ママが僕を殺した~実録・児童虐待死事件~ (ストーリーな女たち)
作者:藤田素子

1.この子…嫌い!
2.ママといっしょに寝たい
3.お母さん、大好き(前編)
4.お母さん、大好き(後編)

恐怖度   ★★★★
おススメ度 ★★★★★

 

ママが僕を殺した~実録・児童虐待死事件~

無料試し読みはこちらから
「お母さん、大好き 前編」収録の「ママが僕を殺した」は、まんが王国で試し読みできます。

「ママが僕を殺した」で検索して下さいね。

 

あらすじとネタバレ

2012年広島で恐ろしい事件は起こりました。

母親である吉田マキによる、娘の柚葉ちゃんへの暴行事件です。

ゴルフクラブによる30分にも及ぶ暴行で、柚葉ちゃんの頭は原型をとどめていませんでした。

 

事の発端は1999年にさかのぼります。

マキは中学を出た15歳の時に家出をしてスナックに勤め、パトロンに借りてもらった部屋で奔放な暮らしを送っていました。

マキの部屋はナンパやテレクラで知り合った男たちのたまり場になり、柚葉の父親となる智史もそんな中の一人でした。

 

智史との子を妊娠するとパトロンに部屋を追い出され、二人は寮のある店に移っていきます。

でも以前のマンション暮らしと今の苦しい生活の違いに智史は荒れて、マキへの暴力を繰り返します。

柚葉が生まれるとお互いに我が子を押し付け合い、智史が引き取りますが、早々に乳児院に預けてしまいます。

このとき柚葉はまだ5ヶ月の赤ん坊だったのです。

 

それからしばらくしてマキはある日子供がいるという話をお店ですると、同僚たちが

「えらいなー」

「がんばってなぁー」

「お母さん迎えにくるのまっとるな」

と言われてしまいます。

 

周りに褒められた経験の少ないマキは、柚葉を引き取れば「褒められるかも」「もしかしたら人生の逆転の可能性があるかも」と考えて児童養護私設に柚葉を迎えに行きます。

祖母との同居を条件にマキの希望は受け入れられ、2006年3月から3人の同居がスタートします。

 

しかしマキは仕事に、祖母はパチンコに出かけている間に柚葉が家から勝手に出かけてしまうのです。

柚葉は怖くてひとりで留守番ができずにお友達の家に行っていたのですが、マキは柚葉を怒ります。

言うこと聞けんなら、施設に返すで

と顔をグーで殴ります。

 

それを見た祖母は

「グーはいかん、殴るならパーや」

「見えないところをこうするんよ」

と言って服を脱がせ背中を

バシッバシッ

と叩くのです。

しかしどんなに怒られて殴られても、柚葉はすぐに家をあけてしまいます。

一人で家出留守番をするのが怖くて、商店街だったり公園だったり友達の家だったり行ってしまうのです。

 

そのたびにマキは柚葉に対して虐待を繰り返します。

しかしマキの怒鳴り声と柚葉の泣き声に近所の人が通報して、柚葉は児童相談所に保護されるのです。

 

児童相談所の職員は柚葉に

「お母さんもおばあちゃんも叩いたりひどかったじゃろ?」

と聞きますが、柚葉は

「柚葉が悪いんよ」

「私設はいやだ」

「柚葉もお母さん所に帰るんやー」

と泣きわめきます。

 

柚葉がどんなに殴られてもマキを求める姿に、職員たちは困惑します。

このとき柚葉は7歳になっていました。

このまま施設にいれば、この後の悲劇は起こらなかったのですが…。

 

ストーリーな女たちを1冊無料で読方法をご紹介♪

無料で読む裏技

U-NEXTの31日間の無料お試しキャンペーンを使う裏ワザです。

U-NEXTに無料登録すると600円分のポイントがもらえます。

それを使えば、今すぐ見たい漫画を1冊丸々読むことができるんですよ♪

U-NEXT600ポイント

もちろん「ストーリーな女たち」も読めます!

ぜひ読みたい作品を見つけて、1冊丸ごと楽しんでみて欲しいです。

⇒U-NEXTの登録方法を解説

⇒U-NEXT無料トライアルはこちら

無料トライアル期間内に退会すれば、料金は一切かからず安心です。

⇒U-NEXTの解約方法を解説

見放題の映画・ドラマ・アニメも多く、毎日が楽しくて充実した時間に変わりますよ♪

とってもお得なので、ぜひ利用してみてください。

漫画

 

感想とまとめ

とりあえず前編でしたが、柚葉ちゃんはすでにかなりひどい虐待を受けていたんですね。

うーん、何でこれからマキに柚葉を返してしまったのか疑問ですね。

こんな母親には絶対に返してはいけないと思うのですが、虐待の親に対してはもっと慎重に考える必要があると感じました。

 

どんなに虐待を受けても、柚葉がお母さんがイイと言う場面には心がズキっと痛みます

この話を見ても虐待をする親って、やっぱり自身も厳しい子供時代を過ごしているように感じます。

マキも母親が14で妊娠して15で生まれた子だったのです。

親からの愛情を受けずに成長してしまうと、子供への愛情を抱きにくくなる可能性があるのかもしれません。

母親からも祖母からもちゃんとした愛情を与えられずに、虐待を受け続けた柚葉ちゃんがとても可哀そうでした。

お母さん、大好き」はこれから後編に続くのですが、心が痛いです。

無料試し読みはこちら
ママが僕を殺した~実録・児童虐待死事件~

「お母さん、大好き 前編」収録の「ママが僕を殺した」は、まんが王国で試し読みできます。

「ママが僕を殺した」で検索して下さいね。

ストーリーな女たちを無料で読む裏技もぜひチェックしてみて下さい♪

 

他に収録されている作品はこちら

「お母さん、大好き(前編)」は、ストーリーな女たちの「ママが僕を殺し」の3話目に収録されています。他の3作品も面白いですので、こちらも読んでみて下さいね。

この子…嫌い!のネタバレ!2016年埼玉県3歳女児やけど放置死事件がテーマのコミック

2018.04.14

ママといっしょに寝たいのネタバレ!2012年埼玉県5歳児男児虐待死事件をテーマにした作品

2018.04.14

お母さん、大好き(後編)のネタバレ!2012年広島県小5女児虐待死事件をテーマにした作品

2018.04.15

 

>>藤田素子先生の他の作品はこちら