追いつめられて~父は教師で性犯罪者~(ストーリーの女たち)のネタバレ!教師の父が盗撮で逮捕される

追いつめられて~父は教師で性犯罪者~

主人公は教師である父に憧れて、同じ教師を目指して母校の中学校で教育実習を受けます。

しかし父が盗撮で捕まってしまうのです!

自宅に嫌がらせのビラが貼られたり、ついには放火され、引っ越しせざる負えなくなります。

そんな苦しさに耐えられなくなった母は自ら命を絶ってしまうのでした…。

「ストーリーな女たち」
タイトル:追いつめられて~父は教師で性犯罪者~
作者:阪口ナオミ

1.追いつめられて~父は教師で性犯罪者~
2.あたたかい手
3.モンスター
4.愛と嫉妬と欲望と
5.結婚狂想曲

恐怖度   ★★★★★
おススメ度 ★★★★★

 

無料試し読みはこちらから↓
「追いつめられて~父は教師で性犯罪者~」で検索!

スマホはこちらから
まんが王国で無料試し読み

PCはこちらから
eBookJapanで無料試し読み

 

あらすじとネタバレ

主人公は楠木 敦子(くすのき あつこ)22歳。

教師である父の背中を見て育ち、同じ道を選んで教育実習としてその一歩を踏み出したところです。

 

母校の中学校での教育実習では知った先生の顔も多く、すぐに馴染むことができました。

特に理科担当の美山(よしやま)先生はずっと憧れていた先生で、近くで仕事出来ることに敦子は喜びを感じていたのです。

授業では元気のある中学生に疲れはするものの、やりがいを感じています。

 

そんなある日のこと、母から携帯に電話があります。

それに出ると、お父さんが逮捕されたと言うのです。

敦子は他の教師たちに、

「すみません、今日はこれで失礼します」

といって急いで家に帰ります。

 

その後父の逮捕のニュースが職員室のテレビでも流れます。

敦子の父は駅の女性用トイレで盗撮しようとしていたところを逮捕されてしまったのです。

しかも持っていたカバンから大量の写真が見つかり、中には自ら勤務する高校の女子生徒のものもあったということでした。

それを聞いた先生の間で、

「これって楠木さんの…?」

とざわつきます。

 

敦子が家に帰ると母は、

「何もかもがおしまいだわ」

と取り乱しています。

敦子はそんな母を寝かしつけます。

 

翌日学校に行くと、校長先生が

「お父様の問題はそれはそれ」

「これまで通り教育実習を続けてください」

と言われ安心します。

 

しかし授業に出ると生徒が、

「敦子センセのお父さんタイホでれたんだよな」

「学校に来ていいの?」

とザワつきます

生徒の親が教育委員会に訴えたこともあり、校長も敦子を教育実習で使う事もできなくなってしまうのでした。

 

それからしばらくして、拘置所から出てきた父は一気に10歳も老け込んだように精気を失っていました。

敦子は父に、

「どうしてあんなことしたの?」

と言うと、

「すまない…ごめんなさい…」

と言いながら土下座をするのでした。

そこに敦子が憧れていた凛とした父の姿はもうどこにもなかったのです。

 

しかも自宅には誹謗中傷のビラが大量に貼られ、窓に石を投げつけられるため、近所の人の目から隠れながら生活をするようになります。

ある日のこと、敦子は夜中に煙の臭いで目が覚め、母と父を起こして外に逃げます。

結局玄関を焼いただけのボヤですみましたが、放火をされたのだと判明したのでした。

そして身の危険を感じた敦子たちはこの家を離れることを決意します。

 

築30年のボロアパートに移り住んだ敦子達でしたが、生活を安定させるため敦子はビルの清掃員として働き始めます。

働こうともせず、まるで生ける屍のようにダラダラと生きる父にイラ立ちを覚える敦子でしたが、現実を受け入れられずドンドン老け込んで行く母にも怒りを感じていました。

もう家族は壊れかけていたのです。

みんなが限界だったのでした。

 

ある日のこと、母が消えてしまいます。

父と必死に探すものの見つからず、夕方に警察からの連絡で近くの公園で首を吊って自殺していたことを知らされるのです。

敦子と父は母のもとに急いで駆けつけけます。

母の亡がらを前に敦子は父に向かって、

「みんなあんたのせいよ」

「あんたが死ねば良かったのよ!」

「わあああぁぁぁぁ・・・」

と泣き叫ぶのでした。

 

それから父は酒浸りになります。

敦子は思います。

犯罪を犯した者の身内も同罪なのか?

身内は真っすぐ生きていってはいけないのか?

この先どんな人生を送ろうとも、敦子は心から笑うことは一生ないのだろうと思うのです。

 

感想とまとめ

まさか憧れていた父が盗撮で捕まってしまうとは、夢にも思っていなかったでしょうねぇ。

父に憧れて教師を目指したのに、教育実習を断られてビル清掃の仕事をするしかない敦子にものすごく同情してしまいました。

父が教師という職業だったため、余計に批判が強かったんでしょうね。

 

あと犯罪を犯した家に放火したりなんてする人がいたら、そっちの方が怖いと思いました。

もしそれで人が死んだら父の盗撮の何倍も重い罪で、下手したら死刑ですからね。

そんな短絡的な思考の持ち主が近所にいたらかなり怖いですよね。

 

私だったら人のせいで人生が狂ってしまったらその人を恨んでしまうと思います。

そういう意味では父の面倒を見る敦子は、いい人なんだなぁと感じました。

ストーリーな女たちの「追いつめられて~父は教師で性犯罪者~」では、父が盗撮で捕まってしまった後の主人公の壮絶な人生が描かれています。

とても考えさせられる作品でしたので、気になった方は読んでみて欲しいと思います。

無料試し読みはこちらから↓
「追いつめられて~父は教師で性犯罪者~」で検索!

スマホはこちらから
まんが王国で無料試し読み

PCはこちらから
eBookJapanで無料試し読み

 

他に収録されている作品はこちら

追いつめられて~父は教師で性犯罪者~」は、1話目に収録されています。他の4作品も面白いですので、こちらも読んでみて下さいね。

あたたかい手(ストーリーの女たち)のネタバレ!息子に万引きをさせる母親

2018.05.18

モンスター(ストーリーの女たち)のネタバレ!モンスターのいるクラスを受け持つことになった主人公の結末は!?

2018.05.18

愛と嫉妬と欲望と(ストーリーの女たち)のネタバレ!新人キャバ嬢はオーナーのスパイ?

2018.05.18

結婚狂想曲(ストーリーの女たち)のネタバレ!あなた達の子供は私が面倒を見ます

2018.05.18

>>阪口ナオミ先生の他の作品はこちら