彼女は見切り品(絶望ニューハーフ)のネタバレ!困った同僚は40代独身の自称「モテ女」

絶望ニューハーフ~僕と私・間違っていた性自認~

主人公の働くスーパーでは、困った同僚がいます。

それは40代独身の自称「モテ女」でした!

その自称モテ女は、派遣で入ってきた若い男性に猛アタックを開始するのですが…。

「ストーリーな女たち」
タイトル:絶望ニューハーフ
~僕と私・間違っていた性自認~
作者:まるいぴよこ

1.絶望ニューハーフ
 ~僕と私・間違っていた性自認~
2.彼女は見切り品
3.優しい姑
4.パート夫
5.嫁と姑の本音

恐怖度   ★★★★★
おススメ度 ★★★★★

 

絶望ニューハーフ~僕と私・間違っていた性自認~

無料試し読みはこちらから
「彼女は見切り品」収録の「絶望ニューハーフ」は、まんが王国で試し読みできます。

「絶望ニューハーフ」で検索して下さいね。

 

あらすじとネタバレ

主人公は鈴木 洋子(すずき ようこ)。

36歳の主婦で、近所のスーパーでパートで働いています。

 

洋子が働くスーパーの従業員は年配の人が多く、60歳を過ぎても働いている人もいます。

そんな中にちょっと困った人がいたのです…。

それは太田マリ、40代独身の自称「モテ女」でした!

彼女は場所も相手も構わず男性客に媚びを売るような人で、できれば一緒に働きたくはない相手です。

 

他のパートさんも、

「誰彼構わず色目使って、見苦しいったら」

とため息をつきます。

 

マリは若くもないし美人でもないので、あまり相手にする男性はいないのですが、店で働く60過ぎのおじさんたちには若くて可愛いと見えてしまうようです。

そんなおじさんたちは店の野菜や果物を自腹で買って、マリへプレゼントするのでした。

そのため周りのパートさん達は、毎日のようにマリの媚びぶりを見せつけられて、少々ウンザリしていたのです。

 

休憩室にはマリのプレゼントを入れる専用の段ボールが置いてあり、これ見よがしにモテぶりを自慢してきます。

しかも仕事はいい加減で、ちょっと注意すると

「私がモテるから嫉妬してるんでしょ」

「ムキになってみっともな~い」

と横柄な態度をとるのでした。

洋子はそんなマリの行動を見ると、多少不愉快で迷惑に感じていたのです。

 

ある日のこと、事務の仕事に派遣の男性が入ってきました。

彼は26歳で、なかなかイケメンの青年です。

 

太田さんは彼をいたく気に入ったらしく、それから猛アタックがはじまったのでした。

「小林く~ん❤」

「どう?仕事慣れたぁ?」

「ねぇ~小林君、年上はキライ?」

「今夜飲みにいかなぁい?うふん❤」

と、仕事そっちのけで小林くんに迫ってきます。

 

そこに太田さんを探していた洋子がちょうど声をかけます。

「太田さん…何してるんですか?」

「レジ混んできたのでお願いします」

そう言ってマリを事務所から追い出したのですが、そんな洋子にマリは噛みつきます。

 

ちょっとあんた、なんのつもりよ!

「あんたも狙ってるんでしょ…」

「だんなもいるくせにイヤラシイ女!!」

散々洋子にイヤミを言いまくります。

そして去り際に、

「彼は私のものよ」

「じゃましたら承知しないからね」

と言って売り場へ戻って行ったのです。

 

洋子がため息をついていると、小林君が

「すみません、助かりました」

と声をかけてきました。

 

小林君は洋子に、

「俺結婚してるってのに…なんなんですかあの人」

「帰りも待ちぶせしたりしてるし」

とため息をつきます。

そんな小林君に洋子は、

「そのうちあきらめると思うわよ」

と言ったのですが、マリはムキになったのか余計小林君に迫るようになったのです。

 

それから数日が過ぎ、お店のオジサン連中はマリにいつものように

「久しぶりに飲みに行かないか?」

と声をかけます。

しかしマリは

「ジジイの相手なんかしてるヒマないの」

「邪魔しないでよ」

と言って、小林君を追いかけます。

小林君に夢中のマリには、オジサンたちは眼中になくなっていたのです。

 

それからしばらくして、小林君の奥さんがパートで入ってきました。

彼女は23歳。若くて可愛い誰にでも好かれる女の子です。

 

仕事の覚えも早く、力仕事も進んでする子で従業員からの評判も上々です。

…ただ一人を除いては!

 

当然マリは自分がチヤホヤされないことが面白くなく、小林奥さんを標的に嫌がらせを始めたのでした。

そして廃棄する生ごみの山の前へ小林奥さんを連れ出すと、

「廃棄たまってるから、ゴミ袋にまとめて」

と指示を出します。

それを聞いた小林奥さんは、チャッチャとゴミをまとめていきます。

 

その時マリは小林奥さんの背中を、

ドンッ!

と押したのです。そして

「あ~ら、何やってんのドジねぇ」

とマリは笑いながら言います。

 

生ごみに頭から突っ込んだ小林奥さんは、静かに立ち上がると、

いい加減にしろよ、色ボケババア!

と言って、マリの襟首を持ち上げると

あんたがうちの旦那に色目使ってんの知ってんだよ

迷惑なんだよエロババア!!

二度と人の旦那に手ぇ出すんじゃないよ!

タダじゃおかないからね

と言うと、ゴミの上へマリを投げ飛ばします。そして

「そこ自分で片付けな」

と言います。

ビビってしまったマリは何も言い返せません。

 

マリは後からオジサンたちに訴えたものの、

「そりゃぁ~太田さんが悪いなぁ」

「若い子イジメたらいかんよ~」

「いい年なんだからね~」

と、もうオジサン達はマリの味方にはなってくれなかったのです。

 

その後小林君は再就職先が見つかり派遣を辞め、今は奥さんだけがパートを続けています。

マリもすっかりおとなしくなった…ように見えたのですが…。

 

小林君の代わりに独身の男性が入ってきたことで元気復活!

みんな半分呆れながらも、マリにも決まった人が見つかって落ち着いてくれればと期待したりもしています。

 

ストーリーな女たちを1冊無料で読方法をご紹介♪

無料で読む裏技

U-NEXTの31日間の無料お試しキャンペーンを使う裏ワザです。

U-NEXTに無料登録すると600円分のポイントがもらえます。

それを使えば、今すぐ見たい漫画を1冊丸々読むことができるんですよ♪

U-NEXT600ポイント

もちろん「ストーリーな女たち」も読めます!

ぜひ読みたい作品を見つけて、1冊丸ごと楽しんでみて欲しいです。

⇒U-NEXTの登録方法を解説

⇒U-NEXT無料トライアルはこちら

無料トライアル期間内に退会すれば、料金は一切かからず安心です。

⇒U-NEXTの解約方法を解説

見放題の映画・ドラマ・アニメも多く、毎日が楽しくて充実した時間に変わりますよ♪

とってもお得なので、ぜひ利用してみてください。

漫画

 

感想とまとめ

マリは反省してしばらくはおとなしくしているかと思ったら、立ち直りが早すぎて笑ってしまいました。

きっとマリには悪気がないんですよねぇ。若い男が好きで、きっと何も考えてない!

それだけに始末が悪いというか…。

 

正直マリにロックオンされた男性が可哀そうになっちゃいますね。

もしも職場にマリみたいな女の人がいたら、正直キツイと思います。

そんなマリに呆れながらも、早く結婚相手を見つけて欲しいと期待している職場の人たちはみんな優しいなぁ~と思います。

彼女は見切り品」では職場の困った同僚が描かれています。もしかしたら「うちの職場にこんな女性がいるよ」と思っている方もいるかもしれませんね。

何だか笑えるとても面白い作品でしたので、気になった方はぜひ読んでみて欲しいと思います。

無料試し読みはこちら
絶望ニューハーフ~僕と私・間違っていた性自認~

「絶望ニューハーフ ~僕と私・間違っていた性自認~」は、

電子書籍ストア「eBookJapan」で試し読みできます。

ストーリーな女たちを無料で読む裏技もぜひチェックしてみて下さい♪

 

>>まるいぴよこ先生の他の作品はこちら