腐った水(ストーリーな女たち)のネタバレ!母親を殺そうと食事に毒を混ぜる少女

消えた子供 (2)~隣の部屋~

母親からの虐待に耐え忍ぶ9歳の女の子が主人公です。

虐待が次第にエスカレートし、とうとう命の危険を感じるようになった女の子は、拾った毒を食事に混ぜて食べさせます。

母親は血を吐き救急車で運ばれて行き、少女は保護されますが…。

「ストーリーな女たち」
タイトル:消えた子供②~隣の部屋~
作者:まるいぴよこ

1.消えた子供②~隣の部屋~
2.腐った水
3.壊れゆく母
4.人でなし家族
5.母親失格

恐怖度   ★★★★
おススメ度 ★★★★

 

消えた子供 (2)~隣の部屋~

無料試し読みはこちらから
「腐った水」収録の「消えた子供②~隣の部屋~」は、まんが王国で試し読みできます。

「消えた子供2」で検索して下さいね。

 

あらすじとネタバレ

昭和56年8月、小学3年生の少女が母親らの食事に毒物を混入する事件が起きます。

犯人は鈴木 幸子(すずき さちこ)9歳、母親と小5の兄との三人暮らしです。

 

幸子の母親は兄には優しくきちんと食事も与えますが、幸子にだけはキツく当たります。

食事もろくに与えられず、タバコを買いに行かされたときの釣銭で空腹からついパンを買ってしまいます。

すると母親は、

「つり銭ちょろまかしやがって!」

と言いながら幸子を殴りつけます。

 

兄もその光景を見ながら幸子をかばうようなことはなく、

「バカじゃねえの、おまえ」

と笑っています。

幸子はどうして私だけと悲しくて泣いてしまうのですが、目障りだからと外に裸足で追い出されてしまいます。

 

ある日のこと、幸子は財布が置いてあることに気が付きます。

財布の中をのぞいてしまうのですが、それを母親に見られます。

「このバカっ!なめたマネしやがって」

と言われ、ガッガッと殴られてしまいます。

 

さらに裸にされると体にろうを垂らされ、幸子は

「やだ…熱い…」

と嫌がります。

しかしそれを面白がって、ろうそくの火を幸子に近付けてきたのです。

 

ボっ

 

幸子の髪に火が燃え移り、髪はチリチリに燃えて短くなってしまうのです。

そんな幸子を見て母親は、

「二度と盗みなんかやるんじゃねーぞ」

と言って、タバコの火を幸子の体に押し付けます。

 

それから幸子は食べ残しも与えられず、母親たちのいない隙にゴミをあさるしかありません。

スイカの皮を見つけると、皮を丸ごと食べて空腹をごまかします。

 

幸子はふとしたきっかけで、裏の家の建て替え工事の現場から除草剤といっしょに置かれていた液体を持って帰ってしまいます。

 

誰も助けてくれない。

お母ちゃんがいなくなれば、もう殴られない…。

死んじゃえばいいんだ…。

 

そう思った幸子はこの毒と思われる液体を、食事に少しずつ混ぜていきます。

 

牛乳、炊飯器、麦茶に混ぜた2日後、

「お腹が痛いよぉ…」

「気持ち悪い」

と母親と兄が言い出します。

母親は血を吐くと、救急車を呼んで運ばれていきます。

幸子も気が抜けたのか、そのまま意識を失ってしまうのでした…。

 

幸子が気が付くと、目の前に警察官がいました。

警察署では婦警さんが幸子に優しく食事を与えてくれました。

 

幸子はその行為に、

「私に優しくしてくれる人がいたなんて…」

と嬉しくて泣いてしまいます。

 

その後幸子は養護施設に保護され、後にビンの中の液体は「腐った水」だったと教えられました。

幸子はそれを聞いて、

腐った水が私を救ってくれた…。

あの液体がなければ私は死んでいたかもしれない…と思うのです。

 

ストーリーな女たちを1冊無料で読方法をご紹介♪

無料で読む裏技

U-NEXTの31日間の無料お試しキャンペーンを使う裏ワザです。

U-NEXTに無料登録すると600円分のポイントがもらえます。

それを使えば、今すぐ見たい漫画を1冊丸々読むことができるんですよ♪

U-NEXT600ポイント

もちろん「ストーリーな女たち」も読めます!

ぜひ読みたい作品を見つけて、1冊丸ごと楽しんでみて欲しいです。

⇒U-NEXTの登録方法を解説

⇒U-NEXT無料トライアルはこちら

無料トライアル期間内に退会すれば、料金は一切かからず安心です。

⇒U-NEXTの解約方法を解説

見放題の映画・ドラマ・アニメも多く、毎日が楽しくて充実した時間に変わりますよ♪

とってもお得なので、ぜひ利用してみてください。

漫画

 

感想とまとめ

幸子は想像以上に過酷な人生を歩んできたんですね。

先生や近所の人など周りの人も幸子が苦しんでいることをわかっていたハズなのに、誰も助けてくれることがなかったのが可哀そうで見ていられませんでした。

 

誰も助けてくれないから、幸子は自分で自分の身を守るしかなかったんですね。

確かに「腐った水」を使わなかったら、幸子は母親に殺されていたかもしれません。

母親が救急車を呼んで運ばれて行ったことで幸子への虐待が発覚した訳ですから、幸子の生存するための戦いだったのだと思います。

 

腐った水」は周りの人たちがもっと優しく助けてくれる世の中であって欲しいと願わずにはいられない作品です。

とてみ考えさせられる作品でしたので、気になった方はぜひ読んでみて欲しいと思います。

無料試し読みはこちら
消えた子供 (2)~隣の部屋~

「腐った水」収録の「消えた子供②~隣の部屋~」は、まんが王国で試し読みできます。

「消えた子供2」で検索して下さいね。

ストーリーな女たちを無料で読む裏技もぜひチェックしてみて下さい♪

 

他に収録されている作品はこちら

腐った水」は、ストーリーな女たちの「消えた子供②~隣の部屋~」の2話目に収録されています。他の4作品も面白いですので、こちらも読んでみて下さいね。

消えた子供②~隣の部屋~(ストーリーの女たち)のネタバレ!虐待の連鎖が産んだ不幸とは?

2018.06.10

壊れゆく母(ストーリーの女たち)のネタバレ!母親がクスリに手を出し逮捕…

2018.06.10

人でなし家族(ストーリーの女たち)のネタバレ!虐待母を許すことができるのか?

2018.06.10

母親失格(ストーリーの女たち)のネタバレ!妹はクズで母親失格

2018.06.10

>>まるいぴよこ先生の他の作品はこちら