自分がわからないのネタバレ!アスペルガー症候群に悩む女子高生の姿を描いた作品

地獄の家

人とのコミュニケーションが上手くとれないことに悩む女子高生が、イジメをきっかけに病院で検査をしたところアスペルガー症候群だと診断されます。

今まで上手くいかなかったことが病気のせいだったと安心することが出来、先生からは日常生活を快適に送るためのアドバイスをもらって、状況が次第に改善していく過程を描いた作品です。

タイトル:地獄の家 (ストーリーな女たち)
作者:なかのゆみ

1.心の温度計
2.続く炎暑
3.もうひとつの春
4.自分がわからない
5.嫉妬の目

恐怖度   ★★★★★
おススメ度 ★★★★

 

地獄の家

無料試し読みはこちらから
「自分がわからない」収録の「地獄の家」は、まんが王国で試し読みできます。

「地獄の家」で検索して下さいね。

 

あらすじとネタバレ

主人公は木村 春奈(きむら はるな),高校に通っています。

新学期になってから朝が起きられず、3日連続で学校を休んでしまいます。

友達の佳子ちゃんが迎えに来ても、

「眠いから学校行かない!休む」

と言って休んでしまうのです。

 

昼過ぎ、母親がいない時間に家に電話がかかってきます。

起きた春奈は、「電話に出るの苦手」と思いながらも電話に出てみました。

すると自治会からの電話で、母親に伝言してくださいとのこと。

 

春奈はメモを準備して、内容を書こうとしますが

「えっ?何日?何時?えっ、わからない」

電話をしながらメモを取ることが出来ませんでした。

 

帰ってきた母親にそのことを伝えると母親は、

「春奈は電話しながらメモを取ることができないのよね」

「成績も普通なのにどうしてかしらね?」

と不思議に思うのでした。

 

翌日両親にムリヤリ起こされた春奈は、佳子ちゃんと一緒に学校に行きます。

しかしわざわざ迎えに来てくれた佳子ちゃんに向かって、

「そういうのって負担に感じるわ」

「私一人が好きなの」

と言ってしまうのです。

それを聞いた佳子ちゃんは、

「悪かったわね、じゃあ勝手にしてよ」

と怒ってしまうのでした。

 

春奈は学校ではバイ菌と呼ばれ、仲間外れにされていつも一人です。

というのも春奈に「おはよー」と挨拶をしても無視したり、皆で協力して作業をするときも一人だけ何もしなかったりと、気分を悪くする者も多かったからです。

春奈は春奈で、

「だってどうすればいいのかわからないんだもの」

「みんなみたいにあれこれ一緒にできないんだもの」

と思っています。

 

学校の帰り道、春奈は女二人組に公衆トイレの中に連れ込まれてしまいます。

「やめて!」

と抵抗しますが、力の弱い春奈はどうしようもありませんでした。

そして服をすべて脱がされると、女たちは

「明日からもう学校へ来るな!」

と言い、春奈は裸でトイレの中に一人取り残されてしまうのでした。

 

この女たちは春奈の同級生が、先輩二人に頼んだものだったのです。

そしてカバンと制服を公園の木の陰に捨ててしまいます。

 

その夜春奈の両親は、夜の11時を過ぎても帰って来ない春奈を心配していました。

何度電話しても春奈は電話に出なかったのです。

母親は外を探しながらもう一度春奈に電話してみると、偶然公園を通りかかったサラリーマンが携帯の音に気が付きます。

公園の木の陰に捨ててあったカバンから携帯を取り出すと、親切心から、

「もしもし」

と電話に出て、状況を説明してくれたのでした。

 

春奈の母親は急いで公園まで走っていくと、そこには娘のカバンと制服が捨ててあったのです。

「娘のカバンです、制服まで…なんで!?」

母親は春奈が心配で

「春奈ー!」

と叫びながら泣き出してしまっていました。

その声がトイレの中の春奈に届くのです。

 

お母さんの声がすると思った春奈は、トイレの中から

「助けてお母さん!」

と大声をあげて叫びます。

その声が母親に届くやいなや、急いでトイレに走って行き裸の春奈を抱きしめるのでした。

そして春奈に服を着させると、警察に行って相談するのでした。

 

翌日春奈と母親は病院に行き心療内科で診察をしてもらいます。

そして医師から

「春奈さんの病名はアスペルガー症候群です」

と診断結果が下されます。

 

アスペルガー症候群とは自閉症と似ているのですが、知能はなんの問題もないのでわかりにくい脳の発達障害です。

春奈は医師からこの話を聞いて、

「私病気だから人と違うのね」

「ずーっと悩んでたの!病名がわかってホッとしたわ」

と安心することができたのでした。

 

医師は1日のスケジュールを表にして書き込んだり、指示をするときも具体的に言うようにするなどのアドバイスをしてくれました。そして

「この病気は周囲の人たちに理解してもらって仕事をしている人たちが沢山います」

と教えてくれたのです。

 

こうして春奈は高校へ行かず、大検を受検することを決めます。

そしてそれに合格すると、OLとして社会に出て働き始めるのでした。

仕事は文字で優先順位を付けて表にしてもらったり、自分の机の周りに段ボールで簡単な囲いを作るなどの工夫をして仕事をしています。

今では上司に、

「春奈ちゃんは仕事が早いね」

と言われるまでになっているのでした。

 

ストーリーな女たちを1冊無料で読方法をご紹介♪

無料で読む裏技

U-NEXTの31日間の無料お試しキャンペーンを使う裏ワザです。

U-NEXTに無料登録すると600円分のポイントがもらえます。

それを使えば、今すぐ見たい漫画を1冊丸々読むことができるんですよ♪

U-NEXT600ポイント

もちろん「ストーリーな女たち」も読めます!

ぜひ読みたい作品を見つけて、1冊丸ごと楽しんでみて欲しいです。

⇒U-NEXTの登録方法を解説

⇒U-NEXT無料トライアルはこちら

無料トライアル期間内に退会すれば、料金は一切かからず安心です。

⇒U-NEXTの解約方法を解説

見放題の映画・ドラマ・アニメも多く、毎日が楽しくて充実した時間に変わりますよ♪

とってもお得なので、ぜひ利用してみてください。

漫画

 

感想とまとめ

アスペルガー症候群って昔に比べて耳にする回数も増えてきたと思います。

このような病気は、これからもっともっと認知されていくと良いですね。

以前は「あの人は自己中だから」と言われていた人も実はアスペルガーだったという事もあり得ることだなぁと読みながら思ってしまいました。

他にも自分はアスペルガー症候群だったから、同時に二つのことが出来なかったのかと自分で気付くことができるかもしれませんね。

「自分がわからない」は、お互いが理解し協力し合いながら生きていける世の中にしていくことが重要なんだなぁと考えさせられる良い作品だったと思います。

ストーリーな女たちの「地獄の家」は、病気についての理解が深まる作品が収録されているので、とても勉強になります。

自分だけでなく世の中の病気の人たちへの理解も広がっていくような素晴らしい作品ですので、気になる方はぜひ読んで欲しいと思います。

無料試し読みはこちら
地獄の家

「自分がわからない」収録の「地獄の家」は、まんが王国で試し読みできます。

「地獄の家」で検索して下さいね。

ストーリーな女たちを無料で読む裏技もぜひチェックしてみて下さい♪

 

他に収録されている作品はこちら

「自分がわからない」は、ストーリーな女たちの「地獄の家」の4話目に収録されています。他の作品も面白いですので、こちらも読んでみて下さいね。

心の温度計(地獄の家)のネタバレ!赤ちゃんと幼稚な夫に悩み育児ノイローゼに陥った母親を描いたストーリー

2018.03.25

続く炎暑のネタバレ!絶え間なく襲ってくる不幸の連鎖に耐えられるか?

2018.03.27

もうひとつの春のネタバレ!更年期障害に悩む妻とそれを理解しようとしてくれる夫の物語

2018.03.27

 

>>なかのゆみ先生の他の作品はこちら