因果な病(ストーリーの女たち)のネタバレ!子宮頸がんはは夫婦で一緒に考え防ぐ病気

老いた卵子~妊娠適齢期~

不妊治療を受けようと病院で検査を受けた主人公でしたが、そこで子宮頸がんが発見されてしまいます。

姑には「浮気をしたからそんな病気になったんだ」と、いわれのない事を言われてひどく傷つけられてしまいます。

そんな主人公に夫は自分の浮気を告白し、姑と別居して治療に専念する環境を整えてくれるのでした…。

「ストーリーな女たち」
タイトル:老いた卵子~妊娠適齢期~
作者:まるいぴよこ

1.老いた卵子~妊娠適齢期~
2.因果な病
3.スペアの子
4.心のめまい
5.男の子出産命令

恐怖度   ★★★★
おススメ度 ★★★★

 

無料試し読みはこちらから↓
「老いた卵子」で検索!

スマホはこちらから
まんが王国で無料試し読み

PCはこちらから
eBookJapanで無料試し読み

あらすじとネタバレ

主人公は鈴木 由香(すずき ゆか)39歳。

夫と5歳の娘のいる結婚10年目の主婦です。

 

3年前に脳梗塞で倒れ、同居して介護してきた舅が亡くなったばかりです。

姑は由香に、

「跡取りを見せてやれなかったのが心残りよねぇ」

「手遅れにならないうちに二人目をなんとかしなさいよ」

と言います。

 

由香も二人目が欲しかったのですが、育児や介護を任されて余裕がありませんでした。

それに夫が男性不妊で、娘も不妊治療を受けてやっとできた子だったのです。

そのため二人目も治療が必要だろうと由香は感じていたのでした。

 

そんな由香に旦那さんは、

「ひとりでもいいんじゃないか」

「それに年齢的に前より難しいんじゃないか?」

と言いますが、

「一応病院に行ってみたいの」

不正出血があって…」

と言い、病院へ検査に行くことにしたのです。

 

病院で検査を受けると、医師に

「子宮頸がんで手術が必要です」

と言われてしまいます。

しかも再発や転移を防ぐため、全摘出をすすめられたのでした。

 

その事を家に帰って夫に話していると、姑にも聞かれてしまいます。

「あなたそんな病気になるなんて」

「子宮頸がんは性病が原因でなるがんなのよ」

「浮気して病気をうつされたのよ」

と怒り出します。

 

由香は姑に、

「私は秀一さんの他に付き合った男性はいません」

と言いますが聞く耳を持ちません。姑は

「治療費を出すことも看病も世話をしてやることもないわ」

「こんな役立たず離婚されて当然よ」

と言います。

夫もそれを信じたのか、由香にあまり優しくしてはくれません。

 

ある日のこと、幼稚園から娘を連れて帰ってくると姑が離婚届を由香に渡します。

そして由香に向かって

「ああ、真希も連れていってね」

「本当に秀一の子かわかったもんじゃないし」

「とにかくさっさと出て生きなさい」

と言います。

 

その夜由香は夫の秀一に病院でもらったパンフレットを手渡して、

「これ読んでください」

「私は…本当にあなたとしかつき合ったことはないの…」

「浮気してないことだけはわかってほしいの」

と涙ながらに語りかけます。

 

すると秀一は、

「ご…ごめん」

「不妊の原因が自分だと知ってヤケになって」

「一度だけ、つい…浮気してしまった」

と告白してきたのです。

 

「お前をがんにしてしまって」

「本当にごめん」

とあやまってくれたのでした。

 

秀一はそのことを姑に正直に話します。

すると姑は、

「あんただまされてるのよ」

「もっと健康な人と再婚してやり直せばいいわ」

と言います。

 

そんな母親に秀一は、

いいかげんにしてくれ」

俺は離婚なんかしない

と強く言います。

 

さらに、

「俺はこの家を出るよ」

「由香に落ち着いて治療に専念させたいんだ」

と言って、実家を出ることにしたのです。

 

そして姑と別居し、手術も成功して今も治療を続けています。

子宮頸がんは夫婦で一緒に考え防ぐ病気、病気のときこそ夫婦の信頼が問われると由夏は思っています。

 

感想とまとめ

子宮頚がんという病気は、なかなか検査を受けづらいということもあって発見が遅れることが多いそうです。

発症する原因もHPVというウイルスによるもので、性交渉で感染してしまうのだそうです。

ただし性経験のある人の8割が一度は感染するもので、感染しても自覚症状はありません。

ほとんどは自分の免疫力で排除されてしまうためです。

 

ただし免疫力の低下などで排除されずに感染が持続することで、細胞が一部がん化してしまっておこるのです。

感染から発症まで数年~10数年かかると言われているそうです。

 

つまり性経験があれば誰でも発症リスクがある病気ということなんですね。

ですから定期検診を受けて早期発見をすることが大切なのだと、この作品を読んで学ぶことが出来ました。

因果な病」はとても考えさせられる良い作品でしたので、気になった方はぜひ読んで欲しいと思います。

無料試し読みはこちらから↓
「老いた卵子」で検索!

スマホはこちらから
まんが王国で無料試し読み

PCはこちらから
eBookJapanで無料試し読み

 

>>まるいぴよこ先生の他の作品はこちら