光のない場所のネタバレ|人との出会いって大事だと思わずにいられないストーリー

育児放棄~私を捨てたお母さん~

光のない場所」は、育児放棄~私を捨てたお母さん~ (ストーリーな女たち)の5話目に収録されているお話です。

この物語は中学生を卒業した主人公が家計を助けるため、母の働く工場に一緒に務め始めるのですが、工場長は、違法に安い賃金でこの親子をこき使います。

どんなに頑張って働いても、給料は上がるどころかむしろ減らされてしまうのです。

そんなあまりにもひどい状況に、とうとう母は倒れてしまうのですが、入院した病院で出会った田辺という紳士に親子は救われます。

良い人との出会いによって人生が開けるという人生逆転ストーリーです。

タイトル:育児放棄~私を捨てたお母さん~ (ストーリーな女たち)
作者:空路

1.育児放棄~私を捨てたお母さん~
2.転落の果て
3.闇を越えて
4.夜叉の面
5.光のない場所

恐怖度   ★★★★★
おススメ度 ★★★★

 

無料試し読みはこちらから↓
「育児放棄~私を捨てたお母さん~」で検索!

スマホはこちらから
まんが王国で無料試し読み

PCはこちらから
eBookJapanで無料試し読み

 

あらすじとネタバレ

主人公は杉原裕美さん(仮名)。

年齢は20歳で今は小さな会社でOLをしています。この話は4年前まで彼女が勤めていた工場でのお話です。

裕美さんは山間の小さな過疎の町に生まれました。

小学生の時に父親が亡くなり、それからは母が女手一つで裕美さん達子供3人を育てていました。

朝は新聞配達、それから帰ってくると休む間もなく工場での作業で生計を立てていたのです。

でもそんな身を削るような生活は長く続けることはできませんでした。

 

母親は無理がたたってか、神経痛が体を襲い今までのように働くことが出来なくなってしまったのです。

そんな母を見て、子供たちは協力して新聞配達をして母を助けるのでした。

 

裕美さんはそんな母を助けようと、中学を卒業すると母の務める工場に就職します。

その工場は過疎の町において、唯一女性の働ける職場だったのです。

裕美さんが働き始めると、工場長はこんなことを言ってきました。

工場長「杉原さん(母親)は病気で手が遅いし、娘さんはまだ一人前じゃないから、二人で一人前という事で」

そんなことを言って、二人には一人分の給料しか与えませんでした。

工場長は他に働き口がないという有利さを悪用し、不当に賃金を搾取していたのです。

こうして裕美さん達は、二人で一生懸命働いても一月に11万円という給料しかもらえませんでした。

 

そんなある日、とうとう母親は過労がたたって倒れてしまい、救急車で病院に運ばれてしまうのです。

集中治療室の前で不安に押しつぶされながら泣いている3人の子供たち。そんな姿を見て隣に座っていた紳士が声をかけてくれました。

紳士「大丈夫だよきっと」

その言葉に少し裕美さんは安心するのでした。

手術を終えた先生の話では、母は半身のマヒが残ってしまいましたが1年くらいリハビリすれば回復するだろうという事でした。

ひと段落した裕美さんは会社に電話をすると、工場長はカンカンに怒っています。そして全く聞く耳を待たずに、

工場長もう明日から来なくていいからね

と言って電話を切ってしまうのです。

 

クビになったという現実に、どうして良いのかわからなくなった裕美さんは電話の前で泣き出してしまいます。

たまたまそこを通りかかった先ほどの紳士が声をかけてきました。

紳士大丈夫、どうしたの?

この男性は田辺さんという方で、裕美さんは事情をすべて話しました。

 

するとその田辺さんは「ここで知り合ったのは何かの縁だ」と言って、生活保護の受け方や工場に対して知り合いの弁護士に対処の方法などを聞いてくれたのです。

その後弁護士から抗議を受けた工場長は飛んできて、

工場長「これで事を収めてもらえんだろうか」

と言って、見舞金を持参してきたのでした。

 

考えてもいない展開に裕美さん達家族はただただ驚くばかりだったのです。

その後は母のリハビリのこともあり病院のある市街に引っ越すと、昼間はOLとして働きながら、夜は夜間学校に通い始めました。

家族に明るさがよみがえりました。そして裕美さんの青春はこれから始まります。

 

感想とまとめ

人との出会いで救われることってあるんだなと思いましたね。

田舎では働くこともなく、賃金を減らされても我慢してそこで働くしかありません。知識がなければ工場長の悪事に対抗することもできないですしね。

でも田辺という紳士と出会うことで人生が一変して本当に良かったです。正直者がバカを見るような世の中では、まじめに生きる人たちがあまりにも可哀そうですから。

主人公も昼間は会社で働きながら、夜間学校に通えるようになって幸せな人生が歩めるんだろうと思うと、嬉しいハッピーエンドになりましたね。

光のない場所」は人生が輝き始めるストーリーなので、辛くても人との出会いで未来が開けることもあるんだよということを信じられるようなお話で心が温まるので、ぜひ読んでみて欲しいと思います。

無料試し読みはこちらから↓
「育児放棄~私を捨てたお母さん~」で検索!

スマホはこちらから
まんが王国で無料試し読み

PCはこちらから
eBookJapanで無料試し読み

 

他に収録されている作品はこちら

「光のない場所」は、ストーリーな女たちの「育児放棄~私を捨てたお母さん~」の5話目に収録されています。他の4作品も面白いですので、こちらも読んでみて下さいね。

育児放棄~私を捨てたお母さん~のネタバレ|飢えと寂しさが痛いほど伝わってくるストーリー

2018.02.25

転落の果てのネタバレ|愛情に飢えた女性の悲しい末路を描いたストーリー

2018.02.26

闇を越えてのネタバレ|暗い闇をくぐり抜けた先には必ず希望が待っている

2018.03.02

夜叉の面のネタバレ|20年間耐え抜いた嫁の復讐にゾッとします

2018.03.02

 

空路先生の他の作品はこちら