塀を越えたら…(ザ・女囚)のネタバレ!母との絆で立ち直る勇気を手に入れたストーリー

ザ・女囚

偽造パスポートで外国人を日本へ送り込む闇の仕事でぼろ儲けをしていたのに、なぜか日本に帰ってきてしまった女性のストーリー。

空港で捕まった彼女は、懲役4年で拘置所での生活を送ることになりました。

そこで母親と面会し、少しずつ嫌いだった母を理解し、改心していくのでした…。

タイトル:ザ・女囚 (ストーリーな女たち)
作者:藤島あやめ

1.塀の中の女たち
2.塀を越えたら…
3.私は逃げ切る!!
4.グロテスク
5.生き仏殺人事件

恐怖度   ★★★★★
おススメ度 ★★★★★

 

無料試し読みはこちらから↓
「ザ・女囚」で検索!

スマホはこちらから
まんが王国で無料試し読み

PCはこちらから
eBookJapanで無料試し読み

 

あらすじとネタバレ

主人公は長谷部 景子(はせべ けいこ)。

外国から久しぶりに日本に戻ってきたところです。

空港を歩いていると、いきなり男性に

「あなたに旅券法違反の疑いがあります」

と声をかけられます。

そして警察手帳を景子に見せるのでした。

 

留置所の取調室に入れられると、景子は自分の罪と過去を語り始めます。

彼女は外国人に偽造パスポートを作って日本へ送り込む仕事をしていたことを自白すると、自分の過去を振り返ります。

 

田舎町で母ひとり子ひとりで育った景子の家庭は、生活保護を受けても生活していくのがやっとでした。

近所の人から施しのように着物や食べ物を分けてもらう母を見て、プライドを捨てて貧乏を受け入れているように感じます。

それから必死に勉強をして、高校・大学と奨学金を貰って卒業すると、アジアのある国に留学して語学を覚えます。

そして帰国して就職しようとしたところである男と知り合い、闇の仕事を始めます。

それからお金は面白いくらいに儲かり、稼いでも稼いでも満足できなくなってしまったのです。

 

逮捕されてから2ヵ月、景子は拘置所へ移されました。

そこで懲役4年を言い渡されてしまいます。

拘置所では計算工という収監されている人達の世話係のようなものを任されます。

その仕事は食事も盛り付けや後かたずけ、運動場の監督などを行います。

ときには夜中に暴れるシャブ中を押さえつけたりと、なかなか忙しい毎日を送ります。

 

ある日のこと、母から手紙と差し入れが届きます・

差し入れはセーターで、毛玉だらけで古いものをほどいて編み直したようです。

景子はそのセーターをギュッと抱きしめます。

 

それからしばらくして、母親が面会に訪れ、

「ココをでたらすぐに帰っておいで」

「お母ちゃん待ってるからね」

と景子に言います。

 

しかし景子は

「誰のせいで…こんなことになったと思ってんのよ!?」

「みんなあんたが貧乏だったせいじゃない」

と母とろくに話もせずに面会を終えてしまうのでした。

 

ある日景子は泣きながら目を覚まします。

幼いころの自分と母の夢を見たのでした。

そして、

「お母ちゃん、ごめん」

「ありがとう」

と母の気持をやっと理解することが出来たのです。

その日景子は母親に手紙を書きます。

出所するときには身元引受人になって欲しいと…。

 

そして待ちに待った出所の日、家までの交通費を出してもらい景子は故郷へ返ってきました。

家の近くまで来ると母親が外で待っています。景子は

「家でまってればいいのに」

と言うと、母親は

「久しぶりだから迷うかと思って」

と優しく言うのでした。

 

景子は母の強さと、人間として本当に大事なものは何かがわかったのでした。

景子はそれから介護ヘルパーの資格を取って働き始めます。

母に贅沢はさせてあげられないけど、少しは楽させてあげたいと思っています。

感想とまとめ

塀を越えたら…」はストーリーな女たちらしい刑務所の中のストーリーです。

でも最後は反省して、ハッピーエンドになって良かったなと思えるお話でした。

 

この作品の一番伝えたかった事、それは母との絆だと思います。

犯罪を犯してしまった娘を見捨てず、最後まで見守り続けたお母さんの優しさに、景子さんも胸を打たれたのでしょう。

だからあれだけお金に執着していた人生を捨てて、貧しいがらも清く正しく生きていく道を選んだんだと思います。

 

人間は弱いもので、犯罪を犯してしまうかもしれません。

しかし待っていてくれる人、大切な人のために、立ち直る勇気が必要なんだと考えさせられる良い作品だったと思います。

留置所や拘置所での生活なども詳しく描かれていて、非常に興味深く読むことが出来る面白い作品でした!

無料試し読みはこちらから↓
「ザ・女囚」で検索!

スマホはこちらから
まんが王国で無料試し読み

PCはこちらから
eBookJapanで無料試し読み

 

他に収録されている作品はこちら

「塀を越えたら…」は、ストーリーな女たちの「ザ・女囚」の2話目に収録されています。他の4作品も面白いですので、こちらも読んでみて下さいね。

塀の中の女たち(ザ・女囚)のネタバレ!女子刑務所サバイバルストーリー

2018.03.31

私は逃げ切る!!(ザ・女囚)のネタバレ!松山ホステス殺人事件の福田和子の人生を描いた漫画

2018.04.01

グロテスク(ザ・女囚)のネタバレ!ブサイクな女詐欺師の連続殺人ストーリー

2018.04.03

生き仏殺人事件(ザ・女囚)のネタバレ!戦後に起きた「大阪ヤミ屋4人殺害事件」をベースに作られた名作

2018.04.03

 

藤島あやめ先生の他の作品はこちら