新・ダンボールで育った少女【第8話】のネタバレ!悪代官・理事長登場

新・ダンボールで育った少女【第8話】

「新・ダンボールで育った少女」は、現在まんが王国で先行配信中です!
他では読むことができない人気漫画です。

【ストーリー】
施設に新しく入ってきたえみりちゃんと仲良くなって、希は元気を取り戻します。

そかしそれを心よく思わなないのが院長先生でした。

そしてえみりちゃんは、院長先生からとんでもない罰を受けることになってしまうのです…。

「ストーリーな女たち」
タイトル:新・ダンボールで育った少女 第8話
作者:真田魔里子

恐怖度   ★★★★★
おススメ度 ★★★★★

 

新・ダンボールで育った少女 1巻

無料試し読みはこちらから
大注目!】今なら第1話が丸々無料で読めるチャンス♪

「新・ダンボールで育った少女」は、
電子書籍ストアまんが王国で試し読みできます。
「新・ダンボールで育った少女」で検索し【試し読み】をクリック!

 

あらすじとネタバレ

院長先生は倉橋先生に言います。

「希ちゃんにはあの姿でいてもらわねば」

「そのためには食事や水を殺さない程度に与えて、飢えさせることよ」

「倉橋先生、協力してくれるわよね?」

 

そう言われて、倉橋先生はゾッとしてしまいます。

倉橋先生は周りから注目されたい、スゴイと言われたいだけだったのに、希を飢えさせることに抵抗を感じたのです。

 

施設には新しい子供たちが入所してきました。

その中に母親のネグレストで、ゴミ屋敷から助けられたえみりちゃんという女の子がいました。

えみりちゃんが一人で座っていると、隣にダンボールが置いてあります。

ダンボール

それを開くと、中には希が入っていました。

「あなた何してるの?」

えみりちゃんが聞きます。

 

「のぞみ…みにくいから」

「みられたくない」

希はそう答えます。

 

えみりちゃんの母親はネグレストで、1週間に1度しか帰ってきませんでした。

1度彼氏を連れて帰って来たことがあり、えみりを見て救急車を読んでくれたのです。

 

えみりちゃんは希にだけ心を開きます。

そして希に向かって、

「太陽に当たらないと大きくなれないんだって」

「その中にいたら大きくなれないよ」

と言います。

青空

今まで先生たちにいくら言われてもダンボールから外に出なかった希ですが、えみりちゃんのその言葉でダンボールから出てきます。

「えみりちゃんはのぞみきもちわくるない?」

と言うとえみりちゃんは、

「気持ち悪くないよ」

「誰がそんなこと言うの?」

と返してくれました。

 

その言葉が希にはとても嬉しくて泣いてしまいます。

それから希はえみりちゃんと仲良しになります。

仲良し

施設のいろんな所をえみりちゃんに案内してあげたり、食堂で一緒にご飯を食べるのでした。

他の先生たちは

「良かった、これでいろいろ変わるかも」

と喜びます。

 

希も以前とは打って変わって明るくなり、えみりちゃんに心を開きます。

えみりちゃんも給食に美味しいものが出たら、希が早く元通りになれるよう残してきて、

「美味しかったからたべなよ」

「先生には内緒ね」

と言って分けてあげるのでした。

 

しかしそうなると都合が悪いのが、院長先生と倉橋先生です。

院長先生はえみりを邪魔に思います。

鬼

そして、

「何かが必要かもしれない」

と倉橋先生と相談するのでした…。

 

一方冷泉は完全なる整形をしていました。

中国の資産家、名前を張 花琳チョウ ファリン)と偽って変身していました。

 

そして当時高校生だった、希の本当の母親と会います。

そして希を引き取ったあと、母親が取り返しに来ないようにと許可をもらいに来たのです。

 

その頃、院長先生は施設の理事長との熱い夜を過ごしていました。

なんと二人は愛人関係だったのです。

 

院長先生と理事長は、

「私の事忘れてちゃったかと思った」

「そんなはずないだろ」

そんな会話を交わしながらHをしています。

 

そして理事長は希の寄付金が1億円を超えたと院長先生に語ります。

そして、

「今回の子供はおとなしいな」

「どうもたかぶらんよ」

と言います。

 

なんと理事長の目の前には、口と体を縛られたえみりちゃんが…。

ふたりはその前でHをしていたのでした。

 

動くことも叫ぶこともできないえみりちゃんは、

「ううぅぅぅ~」

と泣くしか無かったのです。

 

えみりちゃんは理事長と院長先生の話から、希のせいでこんな目にあったと思い込んでしまいます。

そして翌日、施設で声をかけてきた希に、

「希ちゃんなんて大っ嫌い」

と言ってしまうのでした。

 

「えみりちゃん…」

希はショックを受けてしまいます…。

その頃、中国人の資産家になりきった冷泉は施設までやって来ます。そしてこうつぶやくのです。

待っててね、ママが会いに来たわよ

 

感想とまとめ

8話の一番衝撃的なシーンは、えみりちゃんが理事長と院長先生のHを見させられていたところです。

えみりちゃんはトラウマになってしまうレベルです。

いやー、かなりヤバいです!

 

この施設はおかしいと思っていましたが、院長先生だけでなく理事長までゲスだったとは…。

開いた口がふさがりません。

 

理事長と院長先生に比べたら、罪悪感を感じてきた倉橋先生が良い人に見えてきましたよ。

えみりちゃんに嫌われてしまった希ですが、また仲良くなることはできるのか?

施設へとやって来た冷泉は希とどんな接触をするのか?

続きがとても気になります。

 

「新・ダンボールで育った少女」は先行配信のマンガ王国で読むことができます。

そのため他の電子書籍サービスではまだ読むことができません。

 

今だけ期間限定で、まんが王国で1話丸々無料試し読しすることができましたよ。

怖いマンガに耐性のない方は、読まないことをお勧めします。夜寝れなくなるかも…。

怖い漫画に強い方だけマンガ王国で楽しんでみて下さいね。

 

新・ダンボールで育った少女 1巻

無料試し読みはこちらから
大注目!】今なら第1話が丸々無料で読めるチャンス♪

「新・ダンボールで育った少女~」は、
電子書籍ストアまんが王国で試し読みできます。
「新・ダンボールで育った少女」で検索し【試し読み】をクリック!

 

>>真田魔里子先生の他の作品はこちら